Macのターミナルで公開鍵によるSSHが権限で弾かれる場合の対応

投稿日:

あまりにもよくハマるし忘れるのでメモ。

MacのターミナルからSSHを使ってAWSとかのマシンに入る際に、次のような公開鍵関係のエラーが出る事がある。

fuga$ ssh -i hoge.pem ec2-user@www.hoge.xyz
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
@         WARNING: UNPROTECTED PRIVATE KEY FILE!          @
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
Permissions 0644 for 'hoge.pem' are too open.
It is required that your private key files are NOT accessible by others.
This private key will be ignored.
Load key "hoge.pem": bad permissions
ec2-user@www.hoge.xyz: Permission denied (publickey).

何を言っているかというと、「アクセス権限が0644じゃセキュアじゃねーよ」と言われてる。
(個人的には、英文の意味がよく読み取りづらかった、、)

権限を0600に変更すると解決される。

なお、ググるとこの手の記事はたくさんあるので、Macあるあるの類ですね。

関連するタグ

macOS 10, SSH