適用されてるテーマが不明のブログに「システムテンプレートを追加」機能でシステムテンプレート追加した際の動作

投稿日:

案件で表題のようなケースの動作確認をしたので、メモっておく。

前提

対象ブログは、次のような状態。

  • システムテンプレートが消えている。
  • 管理画面メニュー項目「デザイン>テーマ」から確認すると、適用中のテーマも消えてる。

試行と結果

次の施行を実施。

1.
テーマ「Pico」を用いて、ブログを新規作成。

2.
CMS本体ファイルのPicoのテーマファイルの「theme.yaml」を「theme.yaml.disabled」とかにリネームして無効化する。
→対象ブログの「ブログテーマの一覧」画面で「現在のテーマ」が表示されなくなる。

3.
対象ブログの「テンプレートの管理」画面の右項目「アクション」配下、「システムテンプレートを追加」より、「PowerCMS Eiger」のシステムテンプレートを追加。

その上で、次の確認を行い、それぞれ結果を得た。

a.
対象ブログの「ブログテーマの一覧」画面の「現在のテーマ」の表示確認。
→表示されないまま。

b.
対象ブログの「テンプレートの管理」の項目「システムテンプレート」配下の表示確認。
→表示されないまま。

c.
対象ブログの「ブログテーマのエクスポート」画面の項目「オプション>テンプレートセット」より、システムテンプレートを確認。
→前述の手順でインストールした「PowerCMS Eiger」のシステムテンプレートがリストアップされてた

d.対象ブログの全体再構築。
→再構築中もエラー出ず、表側の表示も問題見られなかった。

以上より、概ね問題無いように見受ける。
ただし、システムテンプレートが使うテンプレートモジュールやウィジェットが無い場合、そのシステムテンプレートが呼び出されるとテンプレート処理でCMSエラーになるので注意。

関連するタグ

PowerCMS 5.13